砂塚誠治 喘息のお子様を改善する実践プログラム 治療

砂塚誠治の喘息のお子様を改善する実践プログラム 治療

安心を手に入れませんか?
砂塚誠治先生のの喘息のお子様を改善する実践プログラムの治療は、これまで
病院では治すのが難しいと言われた小児喘息を、お子様の3つの行動を考えて
あげるだけで改善していくことが出来る画期な治療法になります。

 

 

小児喘息改善プログラムの詳細を見てみる

 

 

 

 

★安心の全額返金保障付き!
実践してから90日が経過しても、実践前となんら変化が見られない場合。

 

★90日間回数無制限のメールサポート付き!
サポートできる人数には限りがありますので申し込み数が「100名」に
達し次第このサービスは終了させて頂きます。

 

 

 

あなたはお子様の喘息のことで、大きな悩みを抱えていませんか?

 

 

・夜中にや早朝に咳が止まらない…
・呼吸するたびにヒューヒュー、ゼーゼーと呼吸困難に…
・域が苦しくて、あえぐように肩で息をしている…
・咳に痰が絡む…
・季節の変わり目になると具合がわるくなる…

 

 

など、このような小児喘息で苦しむお子さんお姿を見るのは、親として耐えがたい
ものがありますね。

 

 

喘息は、気管支に生じた特殊な慢性的な炎症がおきる病気です。
病院でも根本的に治すことが出来ず、上手くコントロールしていくしかないと
言われています。

 

 

その為、お医者さんから処方される呼吸困難を緩和する薬などを用いるなどの対症法が
一般的です。
そして、症状が強いときは副腎皮質ステロイド薬を使うようになります。

 

 

しかし、長期に渡って使っていると副作用もあり、無視することは出来ません。
実際に長年使用すると将来、心筋梗塞、狭心症、高血圧、脳梗塞、耳鳴り、神経痛等の
原因となる場合もあります。

 

 

そして、多くの方が小児ぜんそくに対する知識や認識が乏しいのが現状で、適切な対処の
仕方を知らないのいるのです。
ですので、まずは正しい小児ぜんそくについての正しい知識を持つことが大切です。

 

 

どんな病気でも原因があり、それを知ってはじめて対処方がわかるように喘息に対する
知識や認識を身に付けて理解すれば、喘息を改善してあげることが出来るのです。

 

 

ですが、小児喘息は一般的には、「大きくならないと治らない」「高額な治療院へ行か
なければ治らない」「薬でコントロールするしか改善しない」というイメージがほとんど
ですね。

 

 

あなたも、このように思っていませんか?

 

 

ですが、この砂塚誠治先生の喘息のお子様を改善する実践プログラムの治療は、家族で簡単に
て、ましてやお母さん一人でもできる治療法なんです。
しかも、高額なお金は必要ないという「3つのポイント」を把握するだけでできるという
これまでの一般のイメージとはまったく逆の治療法なんです。

 

 

実際に、ひとあしお先に、この喘息のお子様を改善する実践プログラムを試された方からは、
「状態が明らかに良くなった」などの嬉しい声が山のように届けられています。

 

 

重要なのは、このこの砂塚誠治先生の喘息のお子様を改善する実践プログラムの治療で、
既に多くの人が改善出来ているという事実を「知っているか」「知っていないか」
「やるか」「やらないか」で今後の、お子さんの将来が大きく変わってくると言っても
過言ではありません。

 

 

まずは、どのような小児ぜんそくの治療法なのか、ここでは全てはお伝えしきれませんので、
一度、下記ページをご覧になるだけでも、今後の治療のヒントが見つかるかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

画期的な小児喘息改善プログラムの内容とは!?
砂塚誠治先生の喘息のお子様を改善する実践プログラムの内容は、誰にでも簡単に
できて、誰にでも同じような効果が得られる方法をご紹介してあります。

 

 

小児喘息改善プログラムの詳細を見てみる

 

 

 

この小児喘息改善プログラムは、ハリというイメージとは全く違います。
医学博士浅見鉄男先生が考案された方法である、井穴刺絡療法が元になって
います。

 

 

そして、この小児喘息改善の実践プログラムは毎日の生活の中で3つのポイントを
考え接してあげることになります。

 

 

自律神経の働きを理解する
興奮している副交感神経を抑制させる
副交感神経が興奮しない生活をする

 

 

巷にある喘息の本などには、自律神経の副交感神経が興奮することが喘息(アレルギー)の
原因だと必ず書いてありますね。

 

 

そして、対処として、ストレスや入浴法、体操、食事療法、ステロイド薬などが
かいてある事が多いです。
この中で食事療法は必要ですが、根本的に改善する明確な方法がないのが現状です。

 

 

 

ですが、この井穴刺絡療法の理論は明確で、興奮した副交感神経は下げるというものです。
そして、この砂塚誠治先生の喘息のお子様を改善する実践プログラムは、副交感神経の
興奮を下げる方法になります。

 

 

実際に、この治療法は、喘息に本当によく効き、家庭でも無理なく出来るというものです。
何より、器具代の他には今後一切お金はかかりませんし、治療院などと違い、毎回お金を
支払う必要はまったくなくなるのです。

 

 

発作が起きた時いには、病院で処方されている薬を使う必要もありますが、様子を
見ながら薬の量を減らして行くことが出来、薬の副作用の心配もなくなってきます。

 

 

また、小学生までのお子様をもつ親御様が対象ですが、中学生、高校生にも、成人の
方にも有効な治療です。

 

 

特に、忙しい家事と育児で時間的余裕のない方や、遠方の為に通院できない方、金銭的に
厳しくて治療が継続できない方にお勧めな内容になっています。

 

 

このように、余裕をもって家庭でお子さんの喘息を改善させてあげることが出来るので、
喘息の不安がなくなり、お子さんが健やかに育てるようになるキッカケしてあげて下さい。

 

 

 

続きを読む≫ 2014/07/17 18:31:17

初めは半信半疑でしたが、やってみると…
砂塚誠治先生の喘息のお子様を改善する実践プログラムの口コミです。
小児喘息のお子さんを持つ親御さんの助けになれば幸いです。

 

 

小児喘息改善プログラムの詳細を見てみる

 

 

 

(Oさん)

 

私は午前中はパートに行き、帰れば家事に育児とゆっくりと
する暇もなく、毎日本当に疲れていました。

 

 

去年頃から4歳になる息子が喘息になり、この子の事を考えること自体が
苦痛となり、母としての無力感を感じていました。

 

 

夫は、「薬でなんとかなるだろう」と言って子供が喘息の発作を起こすと
きちんと薬は飲ませているんだろうな」と言って、私に怒こってきます。
そんなこともあり、毎日、気持ちが重かったです。

 

 

病院にも通院しましたが、特別に症状が改善するわけでもなく薬代が
かさむばかりで、子供もストレスを感じるのか、喘息は少しも
改善する様子がありませんでした。

 

 

そんなどうしたらよいか悩んでいる時に、砂塚先生をインターネットで
知りました♪

 

正直、当初は半信半疑でしたが、ページを読んでいくうちに本当にそうだと
涙が出ました。(^_^;)

 

 

私は小児喘息プログラムにある治療をしようとすると、ママの顔こわいといって
なかなかやらせてくれませんでした。

 

 

治療自体は、本当に簡単ですが、はじめは慣れていないこともあり、緊張して
たのだと思います。
そこで砂塚先生のアドバイスを頂いて子供が寝た時にすることにしました。

 

 

すると、少しずつですが子供の喘息の状態が良くなっていったんです。
信じられないかもしれませんが、本当にこんな喜びを感じられるなんて以前の
私からすれば考えられなかった事です。

 

 

おかげさまで、今では普通に毎日を過ごすことができています。
もちろん生活習慣の改善も続けていきます。
砂塚先生にはとても感謝をしています。

 

 

そして、私と同じ小児喘息を持つご両親の皆さんにもぜひおすすめしたいです。

 

 

 

 

続きを読む≫ 2014/07/17 18:13:17